費用は条件によって異なる

解体工事

神奈川県の解体工事業者はいくつかありますが、建物を解体したい場合にはまず費用がどれぐらいかかるかを調べておく必要があります。とはいえ、ホームページなどを見てもなかなかその費用がわかるものではありません。多くの解体業者は費用を掲載していませんがその理由はいろいろな条件により費用が大きく変わってくるからです。例えば、木造住宅と鉄筋コンクリート住宅では、木造住宅の方が簡単に壊すことができるため費用はそれほどかかりにくいです。1平方メートル当たりおよそ\20000から\30000程度が標準になるでしょう。ですが、鉄筋コンクリートの場合には 1平方メートル当たり\50000ぐらいすることもあります。そして、大きさによっても異なるところです。

直受け取下請けの仕組み

作業員

神奈川県で、住宅を解体したい場合や建物を解体したい場合には、解体工事業者に依頼するのがベストです。この時知っておきたい知識の一つは、直受けと下請けの違いになります。下請けとは、解体工事業者が直接解体工事をするのではなく、その下請け業者が工事を行う仕組みです。一方で、直受けとは、解体工事業者がほかの業者に解体工事をお願いするのではなく、自ら解体をすることをいいます。この二つの違いは、料金に表れるでしょう。下請け業者は多いですが、下請けに任せてしまうとその分中間マージンが発生するため高くなる傾向が見受けられます。そのため、少しても安くしたい場合には直受けのところを選んだほうがよいと言えるでしょう。

広告募集中